>  > シチュエーション次第ですかね

シチュエーション次第ですかね

風俗を利用するタイミングはやはりシチュエーション次第です。まず、予算と時間。基本的にこの二つがなければ風俗は活用出来ないと思うんですけど、それだけではないんです。妻が残業するかどうかなんです。共働き家庭なんですけど、妻も正社員として働いています。だから残業もするんですけど、突発的な残業もあれば、週末なんかだと割と残業が決定しているんですよね。逆に自分の場合、週末はノー残業デーになるケースもあるんです。自分がノー残業デーで妻が残業。このシチュエーションこそ心おきなく風俗を利用出来るシチュエーションなんです。バレるリスクはゼロと言っても良いでしょう。家に帰宅するのはこちらが先になりますので匂いが付いていそうなものも証拠隠滅出来るじゃないですか(笑)逆に言えばこのシチュエーション以外の時はなるべく抑えるようにしています。風俗は大好きですけど、妻にバレてしまうのだけはシャレにならないでしょうからね(苦笑)

ネットリした舌技で暴発させるデリヘル嬢

この前の風俗遊びでは、相手をしてくれたデリヘル嬢の技に心底奔走されたような気がします。それほどテクニックに優れたデリヘル嬢であったわけです。どんな技かと言えば、ネットリした舌技です。今まで風俗遊びしていた中で、一番気持ちよさのあるものでした。ただ舌で刺激されるだけでなく、大量な唾液も加わったものですから、ヌルヌル感あるネットリさで刺激の伝わり方も違ったものであったんです。それで背中まで漏らさず責められ、体の芯から力が抜けてしまうような感覚さえ受けました。そんな舌技でムスコを責められたら、もうタマリマセン。堪えることさえできずに、思わず暴発してしまいました。舌で刺激される度に精子が出口まで誘導されるような感覚で、それを留めるようなことはできなかったのです。1回抜かれたらそれで終わりというデリヘルであればそれで終わってしまいますが、幸いにも発射無制限のお店でしたから、それ以上に楽しませてもらえました。それからキスをされたときにも舌がいやらしい動きするものですから、それもやたらと印象に残っています。

[ 2016-07-29 ]

カテゴリ: 風俗体験談